両親への傘寿祝いの人気プレゼント

両親

傘寿祝いは、80歳のお祝いの行事のことです。傘の略語が縦書きの八十に見えることから傘寿と呼ばれるようになりました。

昔からのお祝い行事であることから正確には数え年の80歳でお祝いをするため、元来の意味を守ると満79歳のお祝いとなります。しかし、現代ではあいまいな運用となっています。

傘寿祝いの際は、古希祝いや喜寿祝いと同様に紫色を使用するのが定番であり、お祝いの際は還暦と同様に紫色のちゃんちゃんこを着てもらい、紫色の座布団に座っていただくことが儀式となります。

傘寿のお祝いの際、両親に対し心のこもったプレゼントを渡せるとよいです。人気のあるものを挙げると、傘・フラワーギフト・お酒・似顔絵ギフトなどがあります。

高齢の方のご意見では、これらに何か小さなメモ書きでもよいのでメッセージが添付されていると感動される方が多いです。両親に対して照れもありますが一言でも効果は絶大です。

傘

人気のプレゼントとして、まず始めに挙げられるものは傘です。傘に関する内容については。傘は末広がりのものとして人気がある商品です。

傘については、特に紫色にこだわる必要はないですが、80歳のため外出時にたくさんの荷物を持てないです。そのため、日傘兼用の雨傘などにすると大変喜ばれます。

次に、フラワーギフトです。花については、紫色の造花なども人気が高いです。生花では、紫色のバラ・ユリ・アジサイなどさまざまな種類の花が候補としてあがります。

この中でも落ち着いた印象のあるユリは高齢者の方々に支持されている人気プレゼントです。ご両親にプレゼントをされるときっと感激されるでしょう。

このほか、酒類も人気メニューの一つです。

特に、日本酒や焼酎などは高齢者の方が飲み慣れた味ですので支持率が高いです。傘寿にちなんで、紫色のお酒を選ぶのもよいですし、瓶や箱が紫でもよいです。

また、人気があるものとして、名前ラベル入りの瓶にするのも人気があります。唯一無二の商品としておすすめです。

酒類の中では、最近人気が出始めているのが、シャンパンを渡すことです。少し値段はかかりますがドンペリニョンを味わっていただくのも一つの方法です。

紫にこだわれば、甲府ヴァイオレットスパークリングは紫色のシャンパンとして珍しいタイプです。こちらもぜひおすすめの商品です。

似顔絵

これら以外には、似顔絵ギフトが人気があります。ご自身のイラストのほか、プレゼントをしてくれた子どもや孫などたくさんの家族が描かれた似顔絵になると賑やかで嬉しい気持ちになれます。

たくさんの方に支えられている感触を得られている気になり毎日の励みになります。

また、似顔絵ギフトにはメッセージがついていると、そのことだけでも喜びの声が聞こえてきます。両親に対しては家族の支えについて言及すると最も効果があります。

このように、傘寿のプレゼントについては、さまざまなものがありいずれも人気が高いです。最もご両親にあるものを選択していただけると幸いです。

お勧めの関連記事はこちら

傘寿祝いのプレゼントはどんな基準で選べばよいか